ライブ雑感

By ooladmin, 2014年2月23日

ライブでした。みずきくん、共演者の方々有り難う御座いました。なんていうかぽわんとした人が沢山いて居心地が良かった気がします。みずきくんの人柄の成す技でしょうか。ライブ自身も沢山の人に楽しんで頂けたようで良かったです。貴重な時間を割いて見て頂き、本当に有り難う御座いました。その日は初めてのライブハウスで緊張していました。どのくらいの緊張かというと前日は間違ってリンスで体を洗ってしまいぬるぬるになるし、起床して家を出るまでに三回、ライブ前に四回、トイレに入りました。でも懐かしい人たちに会えて、嬉しくて、緩みました。演奏自体はぼちぼちというところで、何だか昔は曲を書いた当時の気持ちを起爆剤にやっている感がありましたが、今回はそういうのもなく、昔に作った曲も今に焦点を合わせて、大切に演奏出来た気がしました。5秒は割と今まででもかなり良い出来だったと思います。もっと周りを冷静に見れてたなら最高だった。さようならは音が聞こえなくなって一瞬また耳がおかしくなってしまったのかと思い一気に焦りました。その気持ちにちょっと負けた感もあり、それが反省すべき点です。倒れてしまった女性、大丈夫だったかな。突然のことでうまく動けなかった。さっ、と動けなかったのも反省。みんな音楽が好きなんだな、自分の言葉を一生懸命歌っていたし演奏していた。それに懸けている、信じている、その姿が眩しくもあり、羨ましくもありました。みんな色々悩むこともあるだろうけれど、それらを微塵も感じさせないライブは、書くことや作ることにいまいち懸けられなくなっている自分には強く響きました。ライブが終わってからも、写真を撮影してくれたユウキさんや、PAの先生をはじめ、楽しくお話出来て良かった。メンバーみんなも楽しくお酒飲んでいたから良かった。僕も今回ばかりはお酒飲めたらいいのになと思いました。何だか体調が悪くなり、頭が痛いし、ちょっと熱もあるようだ。おとなしく明日からに備えようと思います。寝過ぎて眠れないんだけれど。色々な夢を見た。他愛の無い話がしたくてもなかなか出来ない人が出てくるのは何ともいえない気持ちになります。